10/28 四日市全国ジュニア自転車競技大会/鎌田晃輝 5位!

10月28日(日曜日)四日市市にて行われた、
「四日市全国ジュニア自転車競技大会」 
B-7 中学生カテゴリーにて、
鎌田晃輝が5位となりました。

以下、本人からのレポートです。

9㎞周回コース×4周
スタートはエントリー順となる36番手から。
ローリングスタート直後、落車回避のため、
狭くなるコーナーへ差し掛かるまでに
集団の10番手以内まで位置を上げる。

最初の登り坂に入るも、全員が牽制して誰も飛び出さず、集団はかなり遅いペース。
そのまま2周回目に入っても集団は団子状態のままだった。
その状態のまま3周目に入り、ようやく平地区間でアタックが発生したが、
すぐに集団が吸収。
登り区間で再びアタックがかかったが、これも不発に終わった。

この時点で先頭集団は10数名に絞られる。
そして最終周回、ペースが落ちたまま最後の下りに入った。
最後のコーナーを7番手で入り、そこからスプリント。

結果は5番手だった。

今回のレース、脚を貯める代わりに必ず最終コーナーへトップで突っ込むと決めていたが、
それが出来なかったこと、
そして自分でハイペースな展開に持ち込まなかったことが悔やまれる。

南魚沼ロードレースの時に、早駆けしすぎたこともあり、
今回のレースは最後まで貯めてみたが、
このやり方だと皆が脚を残したままゴールまで来れてしまい、全く駄目だった。
終わった後もまだまだ余裕だったので、残念で仕方ない。
途中でアタックすべきだったが、もう取り返しはつかない。

全日本が終わってからの自分は、全く結果を残せなかった。
来年はこの悔しさを噛み締めながら、
自転車に乗れる楽しさを失わないよう、練習、レースに取り組んでいきたいと思います。

みなさま、応援ありがとうございました!

45102741_299167927589732_7468668113056169984_n[1]
鎌田晃輝(左から2番目) Photo:シクロワイアード



リザルト2018年11月1日