VC FUKUOKAの活動

国内トップのサイクルロードレースチームへ


九州唯一のジャパンプロツアー参戦チーム

2015年全日本実業団自転車競技連盟主催のJエリートツアー(年間36戦)に参戦し、
全国チームランキング2位、佐藤信哉が個人年間総合優勝、
ジャパンプロツアーへの昇格を果たしました。

レース風景④

地域密着型チームとして、地元企業、サポーターをはじめ、
多くのみなさまからのご支援を頂き、
全国各地で行われるジャパンプロツアーに挑んでいきます。

レース風景⑤

 

サイクルスポーツの裾野拡大


手軽で親しみやすいスポーツを!!

チームを応援して下さるファンのみなさまと共に、
楽しみ!
サイクルスポーツを通して高めあう!
そんな取り組みをしていきます。

IMG_3600 - コピー 
44629769_2007444522886146_1541801742100856832_n
45043747_576917392740550_6748473406858985472_n
スクール⑦


楽しみを感じる機会をつくる!

地域活動の一環として、
こども自転車教室やサイクルスクールを定期的に行なっていきます。
ご支援頂くみなさまへの感謝の気持ちを表現する場として、
今後も継続していきます。

⇒ VC FUKUOKA サイクルスクール
⇒ SCHOOL CONCEPT

 

地域貢献⑥
地域貢献⑧

IMG_5236-1024x683[1]

 

若手選手の育成


メンバー皆の協力で選手を羽ばたかせる!

2010年当初、九州の若手アスリートは距離的・金銭的に
全国遠征を行なうことが困難でした。
ご支援頂くみなさま、そしてメンバーの協力体制で
若き才能を全国へ飛躍させています。

28381197_934176603410543_1255083694_n
松田真和 
九州大学医学部生である傍ら、
2018シーズンより実業団デビューし、
国内最高峰のジャパンプロツアーに昇格

若手育成②
全日本U15 2位 鎌田晃輝(前列左)