5/7 加須こいのぼり杯 埼玉県自転車タイムトライアル(チームTT)にて加納篤が3位入賞

以下、加納篤からのレポートです。

5月7日(日)
【仁義なきかのーざいこーむろなチームタイムトライアル】

登録男子エリート 第3位(14㎞ Av.46.91㎞)

ことの発端は、私が晩酌をしながら気軽に書いたFBでの【緩募】から始まった…

まずは、2016年全日本個人タイムトライアル15位のフイッツの香西さんからオファーが来て、テンションマックス!
これは着を狙える!とお酒をアルコール5%→9%に切り替える。

そして…
JPT優勝経験者・レジェンド小室さんからの一緒にやりませんかのオファー。
一旦お酒辞める。
思考停止。。
携帯をちゃんと見直して、手が震える(笑)
オファーの返事をしてから、9%→スパークリングワインに切り替えて、その日は爆睡。

ということで、私は今までにないほど緊張をしながらレース当日を迎えました。

今回のチームの中では個人TTが踏めていたので、おこがましいながらも多めに牽く役割を任せて頂き、
3人でTTTの作戦を立てながら出走しました。

優勝争いに絡むであろう、なるしまフレンドが15秒前の出走。

向かい風区間は3人で綺麗に回す事を意識。
香西さんも声かけしてくれてタイミングが取りやすいし、小室さんのペースの安定感も素晴らしい。
私はペース加減速が大きいので、少し迷惑をかけてしまいましたが、
ベテランのお2人が隙間を空けずにうまく調整してくれました。

今日初めてラインを組むメンバーでこれを体験出来るだけでもとんでもない経験値。

コーンをUターンしてからは香西さんの鬼牽きが始まる。
ここからが速かった!
スピードメーターを見ると、55~58㎞が続く。
離れていたなるしまフレンドとの距離が縮まる。
もうヨダレ全開ですが、このスピード域で走るのはたまりません。(脚の合うTTTでしか味わえない特権)

ものすごく辛いけれど、この時間がもっと続けば良いのに・・・(もはやTTT中毒)

終盤に向けてかなりスピードが上げられたので、3人まとまってのゴール。

4位のなるしまフレンドを2秒差で交わし、3位表彰台との報告に3人でガッツポーズ!!!

10年連続で出場したこの大会の、登録TTTの3位表彰台も初体験で、忘れられない大会となりました!!!
「継続は力なり」ですね。

急遽ラインを組んでくださった香西さん、小室さん、
仁義なきTTTを応援してくれた沢山の皆様、ありがとうございました。
18268415_831117457036218_3380916661632640490_n[1]
 18274866_1481257048591736_2017712385180791023_n[1] 18301736_1108638932601645_3471390006439198281_n[1]

18268655_1338933979527140_1939901354225765722_n[2]

チームに提供して頂いているエアロヘルメットがとても使いやすく、結果に繋がって良かったです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



リザルト2017年5月8日