経済産業大臣旗ロード 選手レポート

~池田渓人~

森林公園はアップダウンとテクニカルなコーナーの連続で、
比較的相性の良いコースです。
今回は大学が夏休みということもあり、最近ではしっかり準備できたレースでした。
 
ただ1点を除き・・・
 
レース4日前に自分の判断ミスから、
左足太腿裏側=ハムストリング(たぶん半腱様筋)を損傷してしまいました。
しゃがむことすらできない状態でしたが、
軽く動くと良くなるかと思いバイト&朝練へ。
改善の方向にはほど遠い状態でしたので、
木・金は湿布と安静で当日を迎えます。
 
広島までの道のりではずっと雨でしたが、会場では一滴も降らず。
路面も乾いたので慌ててカーボン車輪に変更し、早々試走へ。
前傾姿勢でのペダリングに痛みと違和感を感じましたが、走れそうなので一安心です。
 
レースは11:20開始で12.3kmのコースを9周回=110.7kmの長丁場。
雨予報の関係か、エントリー73名→出走63名に減りましたが、今回のE1クラスタは強豪揃い。
久しぶりに緊張?なのか、痛みも忘れてスタートです。

序盤、2~3名ほどの単発的なアタックが何度か発生、
自らも反応しましたが逃げまでは至らず。

4周回目に5名の逃げが出来、
最大1分ほど先行したのでメイン集団のローテーションに加わり追走しました。

6周回にはキャッチし、集団は一つに。
この追走のペースアップで、
40名ほどいた集団は20名ほどまで絞れ残り3周回を迎えます。
 
そして恐れいていたことが・・・
この頃から急激に左足の違和感が増し、動かなくなりました。
右足中心で踏んで、なんとか集団後方で耐えますが、
8周回目には勝ち逃げになる2名のアタックを見送り、
ラスト周回では追走3名に反応するも、力なく付ききれません。
ゴールスプリントでも、もがくことすらできず、
集団後方17位でゴールしました。

悔しさ、虚しさを胸に、
色々と課題がいっぱい見つかったレースでした。
 
JBCFの今年のレースもあと数試合。
後悔しない2019にしたいので、10月の山口では爆発したいと思います。
 
引き続き応援よろしくお願いします。
ありがとうございました。
 
E1のレース風景動画です。
https://youtu.be/MZJn80GvkUQ



2019年9月23日