9/21経済産業大臣旗ロード レポート(佐藤)

佐藤です。

広島中央森林公園、1周12.3kmを13周する160kmのロードレース。

名物の三段坂と呼ばれる登りの頂上や、最後のホームストレートに差し掛かる手前の登り区間が観戦ポイントとなっていて、声援を頂き、いつも以上の力で闘えるホームコース!

序盤の3周目に逃げ集団が出来るまではハイペース。
ようやくメイン集団は落ち着き、予想としては7〜8周目までは穏やかに進むと思っていた。
しかしながら、5周目に事態急変。
目の前で落車が発生し、メイン集団から遅れ、シマノの野中選手と2人で追走。
6周目を前になんとか集団に追いついたものの、
疲労が抜けずギリギリの状態。
そこで目の前に現れるは名物の三段坂。
集団から遅れてしまい、
そこから脱落組で集団を形成し、完走を目指したが、周を重ねる毎に先頭とのタイム差が広がり、ラスト3周でタイムアウトとなりました。

野中選手は余裕で集団復帰しているし、多少のトラブル対応もレースのうち。
また後半は痙攣気味で、まだまだ力が足りていなかった。
Jプロツアー終盤には登坂力が問われるレースも残されているので、
それに耐えるトレーニングを積んで臨みたいと思います。

応援ありがとうございました。



その他2014年9月22日