6/12 実業団 奈良クリテリウム 結果報告

リザルト

< Jプロツアー > 
佐藤信哉 27位
江川哲治 予選敗退
桐野一道 予選敗退

< E1 >
中田拓也 2位

< E3 >
中森大樹 4位


レポート

佐藤です。

奈良県大和郡山市、まほろば健康パークの特設コースで行われた、
「奈良クリテリウム」は第一回と記念すべきレースでした。
レースが行われるコースの周りはホンワカ。
13453257_934270563348095_461832567_o

私としてもつい先日までは近所で、元職場のみなさまにもお越し頂くなど、
ファンのみなさまの声援もたくさん届き、5割増しの力を発揮し、頑張ることができました。

13405289_587106001450940_1853766977_o
13453504_587112828116924_1904661925_o

Jプロツアー予選突破は佐藤のみとなってしまいましたが、今後に期待できる走り。
桐野(愛称:きりP)は最終局面で経験の浅さが裏目に出ましたが、持ち前の自脚で予選ながら果敢にチャレンジ!
44歳にして未だ成長過程の江川は苦手コースながら、今年に入ってからテクニックとメンタル面の向上により、あと少しのところまで。
決して残念ではなく、むしろ前向きになれるものでした。

13405314_587105984784275_1690564407_o

E1クラスの中田(愛称:ナカータ)は、もはやこのカテゴリーでは安定的に上位入賞を果たせるところまできました。
そのうち表彰台ど真ん中の姿を見せてくれるでしょう。

13446234_587106058117601_692224174_o

E3で4位入賞を果たした中森大樹は、線が細く、見た目草食系ですが、根性があり、平坦コースで結果を出しました。
この春から同志社大学へ進学し、私と入れ替えで関西メンバーに。
桐野をはじめ関西のみなさまにお世話になり、着実に力を付けています。


13441800_587106188117588_1520473404_o

私はというと、少し消極的な走りでした。
今回のテクニカルなコースは、予選を通過した精鋭54名が更に淘汰されて、力のある選手が最終局面まで残る。
目の前でブチブチと選手が脱落し、それを横目に前に上がっていくのを繰り返し。
後ろをひらひらと走り、最後の勝負所まで行ける、そんな甘いものではありませんでした。
リザルトを残さなければならないとか、そんな気持ちは全て言い訳。
そろそろ次のステージを目指さなければ…

13441607_587106098117597_428758506_o

最高の機材を提供されていますので…

13405202_587106094784264_1696759232_o
 


番外編
 

13453109_934221036686381_1928176735_o

公園内のミニ鉄道「まほろば駅」(笑)

13410758_587106014784272_795730545_o
FOOTMAXのニューモデル×リンタマンレッド!似合ってます!?

 

13446038_587106011450939_896940170_o
ということでFOOTMAXのブースへご挨拶に

13405138_587106004784273_78131365_o
ということで集客活動頑張りました。(食事中のみなさま、スミマセン…)

13396593_587106124784261_1749617933_o
チームカメラマン。チームは多くのスタッフに助けられております(笑)

 



リザルト2016年6月12日