2014-2015関西シクロクロス開幕戦

後藤です。

関西シクロクロス開幕戦のビワコマイアミランド終了しました。
コースは、とにかく砂・砂・砂…昨年、C4で勝てたコースで相性の良い場所です。

Photo by Nyoro’s.
リザルトはC2-11位 23%
出走は、50人くらいでしょうか。
今回は、前日に試走が出来なかったので、敢えて最後列からスタート。どうしても、落車のイメージを消し去る事が出来ず1周目の肉弾戦で他の選手に迷惑をかけたくなかったからです。レースは5周回。1周目を23位、2周目で15位、3周目に8位?まで上がったところで力尽きました。プロローグに続き今回も気温が高くスタミナ切れでした。レギュレーションでドリンクボトルをコースに持ち込む事は出来ないので、補給はピットでしなければいけません。C2は40分のスプリントレースなのでそれは命とり。喉が渇いたまま走るしかありませんでした。その後、ゴールまでは抜きつ抜かれつのバトルで楽しかったです。
シクロクロスでは昇格とともに、各カテゴリーに明確な残留基準があり、出走人数の1/4(25%)以内の順位 1回 で残留 、2/3(66%)以内の順位 3回 で残留です。
今回、自分で設定した課題の残留基準を1回で満たしたので次回からはのびのびとレースが出来ます。

何はともあれ、ヒルクライムとシクロクロスの異種格闘技ダブルヘッダーが終わりホッとしました。



その他2014年10月27日