11/2.3 OITAサイクルフェス!!! 結果報告

11月2日から2日間で行われました。
初日は大分県大分スポーツ公園でのロードレース。
2日目はJR大分駅前のクリテリウム。
Jプロツアー全21戦の最終戦は華やかな市街地で。
コース脇では食のイベント「おおいたマルシェ」が開催され、
2日間で延べ3万人にものぼる観客の中、レースが開催されました。
この2日間のVC Fukuoka及び下部組織であるOceansの結果は以下の通りとなりました。

〈1日目〉
おおいたロードレース @大銀ドーム
【P1】
佐藤 信哉 22位
井戸川 真一 DNF
今倉 慎司 DNF
笹木 哲雄 DNF
今泉 喜樹 DNF
江川 哲治 DNF
吉田 裕仁 DNF

【E1】
高田 英樹 DNF
西村 和樹 DNF

【E2】
宮近 拓二 7位
山口 英真 15位
林 大智 16位
壇 耕平 17位
福永 達也 DNF
 
【E3】
橋内 彰吾 2位

【F】
枝光 美奈 5位

Jプロツアーは完走者が僅かに36名と、
サバイバルなレースとなり、
チームでの完走者は佐藤のみとなりました。

E2では、宮近が終始積極的な走りをして奮闘しましたが、福永が単独落車、最終コーナーで林が山口と壇を巻き込んで落車してしまうというアクシデントがあり、ゴール争いには加わることが出来ませんでした。
しかし、チームとしては存在感のあるレースだったように思います。

E3では、この秋チーム新加入の橋内が、
粘りのゴールスプリントにて2位入賞を果たしました。

〈2日目〉
おおいたいこいの道クリテリウム@大分駅前
【P1】
井戸川 真一 21位
佐藤 信哉 31位
笹木 哲雄 35位
江川 哲治 DNF
吉田 裕仁 DNF
今倉 慎司 DNF
今泉 喜樹 予選敗退

【E1】
高田 英樹 DNF

Jプロツアーは、レースペースが速く、メンバーはなかなか前に出られず、苦戦を強いられました。
惜しくも20位以内に入ることはできなかったが、
井戸川が最後まで粘りの走りを見せ、
21位がチーム最高順位。

この2日目、多数の方々に会場にお越し頂き、声援を頂きました。
本当にありがとうございました。

また、このレースを以て、
VC FukuokaのJプロツアー初年度の挑戦が終わりました。
シーズンを通して、多数のご声援を頂き、
本当にありがとうございました。



その他2014年11月6日