第4回JBCFタイムトライアルチャンピオンシップ

後藤です。
栃木県渡良瀬遊水地で行われた第4階JBCFタイムトライアルチャンピオンシップに行ってきました。コースは 遊水地周回の平坦、エリートは5.3km×1周回です。

装備は、ノーマルバイクにDHバー、ディープリムにエアロヘルメットと最小限。現時点の自分のコンディションアップと独走力をつける為に1ヶ月の準備期間でのぞみました。
一つ付け加えるとすれば、メンタル面。平坦苦手意識の克服でしょうか。

リザルトは、E2 34位 7:41:94 Top+25。

本心は、もう少し(あと10〜15秒くらい…)走れるつもりでしたがフィジカルパワー不足でした。

収穫は、短期間ながらエアロポジションに対する意識が上がったこと。
今後、ロードレースを走る時に役に立てたいところです。

しかし、タイムトライアルは奥が深いです。ほんの入り口を覗いた程度ですが、これにハマる人の気持ちがわかる気します。
写真は、JPTクラスタの某選手です。
前輪が切れてしまいましたが、素人目に見て綺麗なフォームで走ってたので参考にしたいですね。



その他2014年9月7日