今時のタイムトライアルスーツ!事情

佐藤です。

最近のトレンドとしては、
タイムトライアル競技だけでなく、
クリテリウムなどの平坦系の高い速度域のレースに空気抵抗の少ないワンピースタイプのウェアが重宝されてます。

先日の大阪舞洲で行われた実業団レースは、
タイムトライアル競技と、平坦系のクリテリウムレースでした。

お題ではタイムトライアルスーツと書きましたが、
私が選んだスーツは実はポケット付きで、
時間が長いレースでも対応可能!

しかも、シーズン長く使える半袖タイプを導入。
これから暑くなる季節もいけそうです。

チャンピオンシステム製では、
スキンスーツ、スピードスーツ、レーススーツなどラインナップが増え、
メンバーは好みのスーツを着用します。

先日の実業団舞洲のレースでは、
初日のタイムトライアルと、2日目のクリテリウムレース、
2日間とも同じスーツを着用しました。

今年はこのスーツの使用頻度が高くなりそうです。

<photo:Hideaki TAKAGI>



その他2015年4月12日