ツール・ド・おきなわ レポート(瀬戸・田方・森下)

<瀬戸 龍太  市民140㎞ 74位>

前日の試走でかなり調子良く、今年はいけそう。
風張走っての予想に近く、普久川は25Wupで280W弱で余裕でこなせる。
「今年は余裕やん」と友達に声掛けられるも、2本目ピーク手前で、ヨロけた人に絡みメカトラ。
そこで今年のレースは終わって、70kmのサイクリングと相成りました。
こんなわたくしですが、応援して下さるみなさま、応援ありがとうございました。
また来年、頑張ります。

明日仕事という現実を受け入れたくない…


<田方 佐矢子 女子国際100㎞ 37位>

初の沖縄にも関わらず「登録してる人しか参加出来ないなら100㎞!」
と同じチームの由美さんも道づれにチャレンジしてきました!

私の脚力では全然勝負にならないのはわかっていましたが、
海外の第一線で活躍する女子の走りを間近で見られるというのも、チャレンジした理由でした。

序盤、少しだけ海外で活躍するトップ選手に混じり、
先頭を引くという経験をさせて頂きました(๑>◡<๑)‼︎

普久川ダムの坂に入り、中盤までは集団にくっ付いていましたが、
途中で脚が終わり、挙句脚に違和感!
その後、第2集団にいましたが、脚の違和感は消えず、
40㎞くらいから坂になる度に両内腿が攣る事態に💦
自転車で足が攣った事がなかった私は、攣る辛さを初痛感‼︎

初体験に苦しみながら、アップダウンを歯を食いしばりながら走り続けていたものの、
集団に追いつかれても乗れず、後半は殆どひとり旅!

いつしか、「攣ってて痛いのは錯覚!」と思いながら走れるようになりました(笑)

が、最後の20㎞、とうとう平坦区間でも攣るようになり、本当に辛かったのですが、
追い越し際に色んな方に応援してもらい、踏ん張り耐える事ができ、
49人中37位という順位ですごく悔しかったですが、完走する事が出来ました‼︎

たくさんの応援、アドバイス、練習に付き合って下さった皆様、
本当にありがとうございましたm(_ _)m

大変良い経験が出来ましたが、来年はもうちょっとロングを走り込んで、
もっと良い結果を出せるように頑張りたいと思いますので、引き続きよろしくお願いします‼︎

ツール・ド・おきなわの開催運営に関わるたくさんの皆様、本当にお疲れ様でした!
楽しい思い出と貴重な経験をありがとうございました(*´꒳`*)

チームメイトの近藤由美と。

チームメイトの近藤由美と。


<森下 真己子 女子50㎞ 14位>

4月から7月まで自転車乗れず、今期はレースは無理だと諦めてましたが、
年中行事だしと思って、エントリーしたツールド沖縄。
最初の橋で落車があり、先頭集団と分断され、結局最後まで追い付けず。
最後まで、しぶとく粘ったバルバクラブの方と最後は友情ゴールかなと思ってたら、さされました(笑)。
追走集団だったこともあり、みんなで女子の集団を楽しめたレースでした‼
順位は14位と冴えませんでしたが、今の私の実力ということで、また、頑張ります。
ゴール後の女子の盛り上がり(笑)。
オーバー50優勝者に撮ってもらったので、より一層価値がある!
福島さん、ありがとうございます。
自転車女子最高~‼
ツールド沖縄最高~

15032328_1180583725367344_2573695229440315333_n
 

 

 

 

 



レース2016年11月13日